スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハンガリー女王の石けん

hungry.jpg

赤ワインを無理やり残して作りました。12-21-2006
私はボトルをあけると絶対に飲んじゃって、赤ワイン石けんが作りたくても作れない、で今回は先にコップ一杯取り置きました。
わたしは700gバッチで作るので計算をやり直しました。
こんなに沢山のホホバオイルを使うのは初めてです。柔らかい石けんで型だしに数日掛かりました。
香りはかすかに残る程度、色はシックで綺麗です。
乾燥に時間がかかりそうです。

赤ワインでハーブを煮込ます、水で煮込んで使いました。
赤ワインはアルコールを飛ばして使用、ブレンダーを使っているのにトレースが遅く、じっくり混ぜ合わせました。意外でしたね。

解禁が楽しみです。

2-19-2007
使い心地
排水溝のネットを半分に切り、2枚重ねてミシンで縫ってその中に石けんを入れて使ってみました。

今までにない、泡立ちのよさ。細かい泡がすぐにムクムクと手の中に一杯になります。
その泡は、きめ細かく、もっちりとしっかりした泡です。
顔に付けると留まっています。なので、ゆっくりとマッサージをしながら洗顔を楽しめます。
洗い上がりは、ホホバオイルがたっぷりなので、それはそれはしっとりです。プルリンと弾力のある肌に戻った気分にさせてくれました。
しばらくは、洗顔石けんの定番になりそうです。
スポンサーサイト
     

コメント

Secret

     
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。