スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エリザベスカラー

pokey-22.jpg女王の襟


エリザベス女王のあのヒラヒラのエリマキトカゲみただからこの名前がついたのしから?


足に五円玉ほどの赤みが、舐めるので毛が抜けた。仕方なくバンドエイドを張り包帯をしたらそれが気になり舐めるのでドンドン広がり足の指にまで達した。これより小さいサイズの襟を付けたが鼻が長いので届いちゃう。


仕方なくVet(獣医の事を略してベット)へ 薬2種類、襟、スプレーをもらってくる。医者と原因を探るが、庭にケミカルつかった、何かを踏んだとか、アレルギーある? とかどれも心当たりなし、しめて$123なり。 この襟$25だって、


ふて腐れ、寝たきり犬を今日は決め込む。

pokey-33.jpg
ちょっと膿も出ている、痛々しそうだが、本人(犬)は別にそうでもないみたい。


薬は意外とすんなり飲んでくれる。シェルティの特徴なのか、あまり手こずらせるって事をしない子で、従順で居る事を良しと思っている節がある。肉球も少し腫れているみたいだし、熱もある。この子は病気はしないが怪我を良くする。


昨年は侵入者ラクーンにに近づいて噛まれた。野生のラクーンに遊ぼうよと挨拶に行った。ラクーンは狂犬病を持っている。 日本では絶滅した狂犬病の予防注射は欠かせない。


犬の出入り口から時々ラクーンが夜中家の中に入り犬の水を飲んでいる。犬2匹が追いたてラクーン親子と真夜中家の中を追いかけっこ、でも最近ラクーンも学習したのか家の中には入らなくなった。

スポンサーサイト
     

コメント

Secret

     
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。