スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホームコンサートに出かけました。

10-17-1.jpg
サンフランシスコの北のティブロンの街、観光地で有名な場所に友人のギタリストが暮らしています。
彼の年1回のビックパーティーに招待されました。
近郊のミュージシャンが集まります。かなり有名人も参加します。
今回は100人近い参加者です。
お昼の2時から、夜中の2時まで、人が入れ替わり立ち代り出入りします。
何時も、ポットラックパーティーになります。皆思い思いの食べ物、飲み物を持参です。
家はレッドウッドの森の中にあります。

さて、音楽は、あちこちでこの様な10人位の輪が出来て次々に演奏が始まります。
一曲を皆で順番に弾き歌い、アレンジを思い思いに付けて、それは楽し演奏です。
stive-7.jpg
真ん中のメガネの男性は、ティアーさん、彼はアコースティックギターマガジンのエディターでかなりの演奏者です。勿論CDも出していますし、23日はリバモアの街でも演奏会をするほどの腕前です。

半袖の赤シャツのおじさん、途中でBBQを焼きだしたんですよ。もーめちゃめちゃ美味しいパンと肉でした。 なんでもありのパーティーです。

stive-4.jpg
この子若干14歳、すごいですよ、アレンジも演奏も、作曲も、大人顔負けって言うかもの凄く上手です。きっと将来はある程度まで行くだろうなぁー。 大人に混じって臆することなくやってのけます。

又、別の場所では、ブルースをやっていたり、
stivie-6.jpg
こんな風に、マンドリンや、クラリネット、バンジョー、ハーモニカ、エレキ、電子ピアノ、バイオリンでの参加者も多数いて、それはそれは、すばらしい演奏会になりました。

皆さん、ポットラックも、色々な物が揃いどれもともて美味しかったです。
家人は独身で、用意したのは、紙皿、紙コップ、フォーク、スプーン、と氷のみ。
え、ビールもワインもないの???っと思っていたら、訪れる人がそれぞれ持ち寄り、
常時ビールはクーラーに満タン。ワインは空けても、空けても、5本は何時もあったなぁー。
って、私、ずっとワインの番をしていたのです。 届くワインの味見を。。。美味しかったです。

夫は大御所をずっと待っていました。彼に作ったギターの評価をしてもらいたかったのです。
どうやら、その大御所から注文が頂けたみたいです。
そして、私たちは帰るのに一時間以上掛かるので、10時ごろ引き上げました。
その時はお客はまだ70人はおられました。

アメリカのホームパーティー、ってやっぱりスケールが違いますね。彼の家はそんなに大きな家ではありません。日本と違い、ホスト、ホステスがてんてこ舞いって事はないんですよ。
お客が勝手に飲み食いしてくれるので。

でも、久しぶりに大勢の人の中で疲れました。
こんなホームコンサート、また参加したいなぁー。 我が家でも一度企画しようかなぁー。
でも我が家は、犬が一緒になって吠えるので無理でしょうね。
最後主催者から、お礼のメールを頂いて、ヨカッタ、ヨカッタ。

Please, please thank Yoko for all of her help. Every time I saw her she was preparing food or cleaning up. I really and truly appreciated that!!
と頂きました。 


スポンサーサイト
     

コメント

Secret

     
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。