スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スイーツ石鹸のつもりが、あれまぁー

sugina-cake.jpg

スイーツ石鹸を作る本を購入、そして友人がこの先生のイベントに出かけてたくさんの写真を披露してくださった。
私も挑戦したくなった。
スギナをインフューズドしてあるオリーブを使って、でもこの色じゃ地味なスイーツになるので、クロレラを足しました。
レシピは本の通り、卵も使いました。

緑には、卵黄、 白にはホイップした卵白を使用。
本に書いてある事を忠実に守りました。
だったらどうして、ロールケーキになってないのよぉー。ですよね。

本では中身はカスタードの硬さって、書いている、

それでは、駄目でだよぉー。 丸める時横からこぼれます。
仕方ないので、あきらめて四角の型に流し込みました。
コンフェも可愛くできたのに、、、、

一度では無理なんですね。 何度か実験しなきゃならないのね。
もっともっと、硬くしなくては、丸めるなんて無理だよ。

このレシピ、泡立ちは最高みたいです。
スポンサーサイト

miyabi賞頂きました。

miyabi-1.jpg

参加しているMIXIのコミュでマーブル大会を企画しました。
その中で、miyabiさんかから、「The MIYABI賞」に輝きました。。。。
その景品が送られてきました。
これ、アクリル粘土で作るんだって、手作りなんですよ、イチゴ、アイス、チョコ、ホイップ絶対に本物だよ。どーみても本物質感もそのもの。すごい物ができるんだね。
何を飾ろうか、私の写真を入れたら、周りのスイーツが嫌がって溶けそうだよ。
miyabi-2.jpg

これは彼女か作ったせっけん。私が賞を頂く前に、彼女に賞を差し上げたのは言うまでもないよね。
綺麗なマーブル、細かい、実に細かい、なんでこんなに細い線が出るのだろう?
うっとりですよ。うっとり、これ、竹具して刺すと食べれるんですって(嘘やでぇー)
miyabi-3.jpg

これは、私が細々したものを作るのが大好きなのを心得ておられて、一緒に下さったのよ。
この細やかな心使いが難いね。こんなかわいいレース、顔に似合わんけど、大好きや。
嬉しいなぁー。

何か作ろうっと。
miyabiさん、ありがとう。

サンキュー石鹸 100個

shukuchan.jpg
お友達から 石鹸のご注文を頂きました。
年度末に今までお世話してくださった父兄に「ありがとう」の気持ちをささやかなプレゼントで表すとご連絡あがりました。詳しくここでは書くのは又の機会と言うことで、
気持ち程度の品をお渡ししたい、それもそんなに予算がないし、、、と、ご安心ください。
貴方のその優しい心使いに私はお手伝いしたいです。

って、事で100個作りました。
2,000gバッチです。私は何時もキッチンエイドのブレンダーを使いますが、2.000gの石鹸の種を入れたら溢れそうです。 それを4つに分けて それぞれに色をつけて、、
初めはマイカやウルトラを使用する予定でしたが、やは天然の色素を使う事にしました。
ピンクカオリン
shuku-pink.jpg

サンキューのハンコと彼女の名前も入れました。
こんな形も可愛いかと、サイコロ状にこれはガスールです。
shuku-gasu-ru.jpg

こちらは、定番のクロレラ
shuku-kurorera.jpg

そして大好きな藍の染料でレイヤーに
shuku-ai.jpg

そして折角こんなにたくさん一度に作ったのだから、やっぱいこれは必要でしょう。
shukuconfe.jpg

あー、残念な事に、ソーダ灰がぁーーー。なんでぇー?
白い基本の種から出ています。 白いので目立たないのはありますが、残念です。
▲も可愛い形かな。 お客様のご意向は伺っていません。
格安でお引き受けしましたので、注文の多いレストランにはなれません。
シェフのやりたい放題のカスタム石鹸です。

オイルはシンプルかつ使い心地も香料して、
オリーブオイル、パーム、パーム核、ココナッツ、ひまし油、アボカド、アーモンド、
ホホバ、シアバター
FO ムスク

一個のサイズは大体25g程度のサンプルサイズにしました。私のサンプルサイズはでかいよ。
喜んで頂けるかしら? ちょっと心配です。
ラッピング色々考えていますが、依頼主はアートの先生なので、ご自身で工夫して下さるそうです。アーシテ、コーシテ、こんな風にラッピングをするのよ。って楽しそうに話されていました。
     
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。