スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思いもかけない贈り物

fromikki.jpg

今年最後のギフトが到着しました。
mixiでお友達になった。イッキさんから素敵なお届け物が、サプライズです。
石鹸3種、真ん中は作られた時に絶賛したんです。私、どうも水色と緑に興奮する傾向があります。下の白いのは、シアバター30%&オリーブ70%です。何たる贅沢。私にはこんな発想がない。そして彼女お得意の食べ物系です。えびグラタンです。
彼女は、食品サンプルを作るのが大好き、どれも何時もリアルです。

そして、今回のメイン、柚子です。茶色のがそうなんですよ。こんなに大量、どれだけの柚子の皮を剥いて下さったのでしょう。横がその種、種の量から想像するに、2?30個だしょうね。ありがたい事です。柚子って高級ですよね。みかん30個と訳が違います。
アメリカで柚子はお高くて口にも入りません。カボス程度の大きさで一個 $10.00です。
堪忍してくださいですよぉー。
そして、ファスナー、、、、これは以前ファスナーを送ってってお願いしたら色を間違って送ってくださったのを今回リベンジって言うか、覚えていてくださったんです。
そして、ファスナーのストラップ、
最後に私の名前の判子です。 うわぁー。楽しいなぁー。アチコチに押しそうです。

柚子、種をローションにって書かれています。 半分を撒いてみたいと思います。
柚子は実がなるのに13年掛かるそうなので、我が家のレモンに接木しようかと思っています。構想はよいのだけれど、多分失敗すると思う。今まで成功は1/40の確率だからね。

気持ちがほっこり暖かくなりました。 一度もお顔を会わせた事のないお友達、
ネットと何やら不安な機械だけで繋がってるのに。こんなに温まるなんて、、、
来年もきっと愉快な事が一杯起こりそうな予感です。

イッキさん、私に幸せをありがとう。来年もどうぞよろしくね。
スポンサーサイト

錦高麗人参せっけん

nishiki-jinsen.jpg

年末のオイル整理はまだまだ続いております。今回は、アナトシードに漬け込んだオイルを使用。通販会社の説明はアナートはとの説明があり購入。どこがやねん。これをと言うのか、、、オレンジやん。
そう、アナートはチェダーチーズの色づけ用の天然色素でござります。あの色です。
食品添加物、特に効能などはありません。
天然で赤、中々難しいです。
さて、オレンジで綺麗な石鹸とも思いましたが、普通に終わらないのが宿命の私。
くすんだオレンジ=高麗人参 と何故か結びつく。 高麗人参のパウダーを入れました。
やっぱりもっとくすんだオレンジ色に。
そうだ、友禅流しをコンフェに入れたらきっとかわいくなるに違いない。と確信を持った。
どうです。写真では表現しきれていませんが、かなり可愛いのです。
かなりいけてるのです。 なので、下に敷く布地も奮発しました。
振袖の布切れ手を。。。ってやりすぎです。
風邪を引いて頭がもうろうとしています。こんな時は後先構わず、何かをやらかします。

オイルにはバター類を入れずにつくりました。
コンフェ用に色々なオイルやバターが入っているので、少し固めを狙いラードも入れました。
かなり上出来の作品になってます。細かい色彩を写真で表現できないのが惜しいです。

実際問題、私は高麗人参を飲用すると途端に下痢(失礼しました)です。でも石鹸なら大丈夫です。胃腸が弱く、ニンニク、唐辛子も、トイレ直行なんです。のどに入るまで、味わうのは大好きなのに、腸が受け付けない。口惜しいわぁー。なので韓国料理、イタリアン、バカ食いができない。(バカ食いせんでもええけど??)

使用オイル
オリーブ、パーム、パーム核、キャスター、ラード
FO
ローズ
OP
アナート、コンフェ

紫檀の色の変化

borudo1.jpg

型入れ二日後
カット直前の色。
カット5時間後の色
borudo2.jpg


さて、熟成が終わった頃色は何処まで残るやら。
興味津々です。

どうでしょうかねぇー。
何方か実験された方教えてください。

オレンジシナモンバニラココア、  どれだけ入れるねん石けん

chinnamon.jpg

年末大掃除のオイルです。
シナモンスティックを細かく砕き長い間漬けていました。香はすれど色はなし。
ほんまお前は屁の様な、・・・失礼しました!
って事で、シナモンパウダーも入れました。
お菓子続きで、ココアバターも入れよう。そうだ、オレンジエッセンスも。。。
これが失敗です。エッセンス使っては駄目と知りつつ、入れました。
あっという間に固まりました。。。想定内 って全然平気ではなく、慌てまくりです。
でも、石けんにちゃんとなりました。色と香を狙ってバニラパウダーも入れました。
良い香です。実際はもっと茶色で美味しそうです。お菓子の香です。
冷蔵庫に入れると夫は絶対に食べるに違いない。試してみたいが後が怖い!

使用オイル
オリーブ、パーム、ココナッツ、キャスター、アボカド、小麦胚芽
バター
ホホバ、シアオイル、ココア
OP
シナモン、バニラビーンズ
オレンジエッセンス

元気なオレンジ石鹸

orengi.jpg

オレンジ色って元気を与えてくれますね。
薄い色はレッドパームを使い、濃い色はパプリカを混ぜました。
そしてインパクトを強めたいので、チャコールでビシッと引き締めました。
我ながら、中々の出来。って思うから駄目なんだよね。
進歩しないのよね。研鑽を積むって書いた舌の根が乾かない内に自画自賛が始まった。

ゴートミルク、マヌカハニーも入れて、冬場にピッタリな配合です。

使用オイル
オリーブ、パーム、パームカーネル、キャスター、チェリーカーネル、アーモンド、
バター
ホホバ、アボカド、
EO
書き忘れて、、、何だろう、良い香りではあります(無責任)
OP
ゴートミルク、マヌカハニー、パプリカ、医療用炭

実際はもっとビビットなオレンジです。
黒も真っ黒、  最近写真が?ですね。

白ぬか、黄な粉、小豆

shiromuka.jpg


粉もの、熱湯で溶いてはいけませんの図。
黄な粉、白ぬか固まりました。。。あーあ!
捨てればよいのに、無理やり入れて後悔しとります。
アホと笑われても、、、、悲しいです。どやねん。
どれもそれほどお高い材料でもないのに、、、、捨てられない悲しい性でしょうか?
白ぬか、京都の友人におねだりしました。以前千葉の友人がお裾分けしてくださった。
かなり良かったので、またまたオネダリです。
その内皆から呆れられ、誰も私からのメールを開かなくなるかも。。。
ブラックリストに載ってるかも。。。。

水分の半量を日本酒にしました。香りはムスクで 
完璧な JAPANを目指しました。
これがアメリカ人にJAPANが通じるか、それは非常に問題ではありまするぅー。

使用オイル
オリーブ、ココナッツ、パーム、キャスター、アボカド、アーモンド、アプリコット、チェリーカーネル
バター
ホホバ、シアオイル、ココアバター
OP
小豆、白ぬか、黄な粉、
香り
ムスク

白ぬかと米粉、近い気がする。似てるわぁー。

紫檀、ローズウッド、サンダルウッド 皆同じ?

年末オイルの大掃除
紫檀のハーブ、こちらではサンダルウッドとして売られています。
紫檀から想像できるイメージは、紫。
夏ごろに漬けたオイル、ぜんぜん変化なし。時々はビンを逆さにしたりしたけど、
sandaruwood1_20071227040651.jpg

混ぜても色が出ないので、ハーブも適量入れてみた。
ボルドーカラー、灰色は混ぜた感じです。
紫檀は血行によいそうな。 ふーーん?!
でもって、肩入れしました。
とても柔らかくて、カットできません。多分2.3日掛かりそうです。
sandaruwood2.jpg

香りには、ローズウッド(仲間)を入れて大人の石鹸をつくりました。
男性用にも。

使用オイル
オリーブ、ココナッツ、パーム、アプリコット、アーモンド、キャスター、
バター
シアオイル アボカド、ホホバ
OP
紫檀、ゴートミルク
EO
ラベンダー、ローズウッド、パチュリ

クリスマスギフト

Picture 030

石鹸仲間とクリスマスをテーマに石鹸の交換会をした。
本日24日、日本から同じ日に届きました。差出人は3府県、日時も違うのに本日同時到着。
郵便局でイブの日まで待機だったのかしr、、、東京、京都、岩手だった。。
さて、こちらは、天使です。ごめんねお顔つぶれてるぅーー。悲しいよぉー。
でもとってもかわいい。袋が又素敵、そしておねだりした白ぬかも頂きました。
京美人になれるかしら?
Picture 029

ケーキではありませんよ。凄いねリアルです。そして何よりもこの重量感伝わりますか?
彼女はあのスイーツ石鹸の著者から直接講義を受けています。
出来栄えは完璧ですね。足元にも及ばない。三歩下がって、付いて行かせてください。
お願いしたいです。 いや、参った!
Picture 027

こちらは、石鹸交換を希望して頂きましたが、私お送りできる石鹸の在庫がありません。
来月解禁を迎えたら、お送りしたいとその時は思っていましたが、
実際彼女の石鹸を手にして、私の石鹸は送れない事を悟りました。
ますこれが、今回のテーマの石鹸です。
Picture 026

手が込んでる。すごいです。どの様にして作られたのでしょう。
気が遠くなる作業があったのは言うまでもないでしょう。
私、彼女に比べたら、10年早いと言われても、はいその通りでございます。と。
脱帽ですよ。
そして、これ
Picture 028

一直線に入った細い筋、そしてこの本物と見間違うチョコレート、香りも完璧にチョコレートです。 切り口の表面の艶、非の打ち所がありません。文句のつけようがありません。
色彩感覚もすばらしい。何処かでコンテストがあれば上位に食い込む作品です。

いやぁー。触発、そんな生易しいものではありません。
この3人の石鹸を頂いて、私はこれから、もっともっと、努力が必要だと思い知らされました。
高級オイルを使って、使い心地は良い石鹸で、と自分を甘えかしていました。
ここまですばらしい石鹸を手にして、私は打ちのめされた。

今日からもっと努力が必要だと。自分に甘えてはいけないね。
自分の石鹸と、この方々の石鹸に違いを良く見極める力を付けたいと思いました。
勉強になった クリスマス石鹸の交換会でした。
ありがとう。

甘草 贅沢石鹸

zeitakuzanmai.jpg

リコリス(甘草)をじっくり漬け込んだオリーブオイルをメインに使いました。
リコリスの効能は、今多方面に注目されていると、全薬工業のHPでしょうかいされいます。
大昔から使われてきた漢方薬ですね。
これに、チェリーカーネルオメガ3のオイルとローズヒップ、バター類もちょっと贅沢に
そして、ピンクカオリンで少し色づけと肌の引き締めとハリを与えると言われているのでそちらも期待して、なんと言ってもビタミンCno豊富な、ローズヒップオイルにローズヒップパウダーも加えて、かなり贅沢な石鹸を作りました。
ちょっと期待しすぎかな。
きっと茶色のバリエーションになると思ったので、すっきりとした香りにしてみました。

相変わらす写真が下手で、、、、蛍光灯の下で色が出ないですね。

使用オイル
オリーブ、パーム、パーム核、チェリーカーネル、ローズヒップ、
バター類
アボカド、マンゴー
OP
リコリス、ローズヒップ、ピンクカオリン
EO
カモミール、ジュニパーベリー、ゼラニウム

12月17日作

アロエゴート石鹸

aloe12-14.jpg

自家栽培のアロエベラ、しっかり煮沸して上澄み液だけを使いました。
上澄み液がaloetosoda.jpg

こんなに濃い赤と言うか、黒っぽいので、石鹸もピンクを通り越して赤黒い石鹸になりました。
アロエ、季節の関係なのか、毎回色が違います。
同じ条件で四季を通じて5年くらいデータを蓄積したら、何らかの結果が出るかもしれないですが、私は実験屋ではないので、無理だぁー。 生物を専攻していたらそれが出来たかも?
エバゴートミルクもたっぷり配合しました。

使用オイル
オリーブ、パーム、パーム核、アーモンド、キャノーラ、アプリコット、小麦胚芽
バター類  シアオイル、ホホバ、アボカド
OP アロエ、ゴートミルク
香りは ローズのFOで。
以上のオイルの配合、かなり気に入っています。しっかりとして綺麗な石鹸に仕上がります。

余談
ゴートミルクは人にも動物にも穏やかな作用で有名で、アメリカでは石鹸に入れるのがもっともポピュラーです。
友人から、ゴートミルクの成分未調整、絞りたてが一番だと聞かされています。
そこで、MIXIにその事を書きました。
隣町に住む友人から、「隊長、やぎ見つけました。赤ちゃんも沢山います」と早速のメール。
一緒にその牧場へ、、、誰も管理人が居ない、その時ご近所の住人が通りかかり、早速伺った。
ー 羊の乳、何に使うのか ?
ー え、羊ですかぁー。ヤギではないの? ?
と 実際ここの羊さんは
sheep-3.jpg

ね、ヤギに見えるでしょ。
そして、友人は私に申し訳なく、近所を30分程 ヤギは居ないのかぁーと探してくれました。
見つけました。看板です。 Goat Meatって書いてあったので、早速電話。
ウチは、みるくなんて無い! ときっぱり言われました。
その後、またまた情報です。サンフランシスコの公園にヤギが今放されている。
ヤギに、野山を勝手に歩かせ、雑草や、芽吹いて邪魔になる幼木を食べさせる、それが火災の防火になるらしい。。。。
オイオイ、そのヤギ誰が捕まえて、乳を搾るのよぉー。

でも、お友達って、親切よね。欲しい物を公言すると誰かが聞いていて下さる。
有難い事です。 きっと何時か生のミルクが手に入る気がします。

悪魔の誘惑 命名しました。

akuma.jpg

すっかり定番になったせっけん。来年もこの石鹸からスタートします。
リピーターも増えて、そしてますますオイルももっと贅沢になりました。
もしかして、本物(市販品)よりももっと贅沢に出来あがってます。

ここの所、オイルに炭を入れて混ぜています。
黒さに変化はさほど感じられないです。
前回から医療用の炭に変えました。 備長炭はシンクのシリコンに炭で汚れるので
変えてみました。 

時々、1,000gバッチで沢山のオイルを使ってどの様に計算していますか?と聞かれます。
2回に分けて計算していましたが、アメリカのサイトなら、売られているオイル全てが入っている計算シートがあり、これは便利です。

使用オイル分量順ではなく、アルファベット順になります。
アーモンド、アプリコット、アボカド、カメリナ、チェリー、ココナッツ、月見草、マカデミアナッツ、オリーブ、パーム、ローズヒップ、小麦胚芽
バター類
ココアバター、ホホバ、マカデミアバター、マンゴーオイル、マンゴーバター、シアオイル、
OP ステアリン酸、黒砂糖、コエンザイム、ビタミンE,フレックスシードオイル、リキッドシルク、マヌカハニー、炭
EO レモングラス、ゼラニウム、ティーツリー、シトロネラ

すっきり爽やかな香りの中に甘くささやく香りも入って、魅惑的です。

12月15製作

解禁が楽しみです。

Baby石鹸 

baby.jpg

黄色っぽくなったのは、エバゴートミルクを入れました。
やさしく、やさしく仕上げました。
角角に作らないで、形にも拘りました。
じっくり乾燥させて、良い子に育てようと思います。

使用オイル
オリーブオイル、パーム、パーム核、チェリーカーネルマカデミアナッツ、アプリコット、アボカド、スイートアーモンド、
バター類 ホホバ
OP エバゴートミルク
無香料

友禅流し せっけん

yu-zen.jpg

石鹸の名前迷いました。
錦絵巻、それとも友禅流し。 ビヨーンとした感じに仕上がったので
友禅流しに決定しました。

クロレラ、綺麗に混ざらなかったけれど、この濃淡に出た感じもそれはそれで綺麗です。
黄色は、ネオン色(蛍光色)なんですが、石鹸にすると蛍光はなくなり普通の黄色になりました。使ったマイカは全て石鹸OKです。

我ながらかわいく出来た。と喜んでいます。
どの部分もそれなりに綺麗に柄がハッキリと出ています。
何時もならもっと濃い色にする所を今回は色を押さえて混ぜました。

次は何色で作ろうか、期待してしまいます。

錦絵巻 石鹸

nishikiemaki1.jpg

石鹸で色遊び。
どうだろう。中まで色綺麗に出ているかしら? とっても不安です。
マイカやクロレラを使って6色出してみましたが、果てさて中身はどの様になってるかしら?
ソフトオイルが多いので中々型出しも、カットもできません。
フワフワです。

アクリルの型
長く使うと接着面がはがれたり、その部分を張り直しても駄目ですね。
今日は夫に頼んで4つ作ってもらいました。
設計図を描けと言われ、渡しました。 出来上がり微妙に小さい
このアクリル、5ミリあるのよね。 夫に恐る恐る聞いた。
私は内径を書いたつもり、夫は外を測ってる。。。。
申し訳ないが、駄目だしです。。。。幅だけは、7センチ必要です。

受け皿も4つも作ってくれた。だもんで、今度は設計図、2つ渡したら
無視された。 ずに乗ってはいけません。なーーんや。一回だけかい。

使用オイル
オリーブ、パーム、パーム核、アプリコット、アーモンド、キャノーラ、小麦胚芽
バター類 アボカド、ホホバ、
EO ローズマリー、ラベンダー、イランイラン
OP REO,GSE

4人でイベント 石鹸とケーキ

cake2.jpg

友人3人でクリスマスブテックを開催しました。
今回は主催者のお友達が豪邸を快く使わせてくださいました。
他の方方々の商品もご紹介したいのですが、皆さんに許可を得ていませんので今回は私のだけ書きますね。
今回、初めてのケーキ出品です。
皆さんのお口に合ったかしら。。。とちょっと心配ではありますが、、、
出品しましたのは、
パウンドケーキ、じっくりブランデーに漬けたレーズンとナッツ入り(ナッツなしも)
ベークドチーズケーキ クリームシーズ、カッテージチーズ、それにカスタードを合わせて焼きました。後ろの丸く縛れているのがそうです。
抹茶ムース、イチゴとチーズムース、ストロベリーショートケーキ、イチゴとクリームチーズのムースケーキ、プリンアラモード、抹茶ケーキ、モンブラン、の10種類を作りました。

そして、お馴染の石鹸です。
soap1.jpg

今回は好評を頂いている保湿クリーム出品しました。

クリスマスラッピングを作っていると、幸せな気持ちになりますね。
rappinng.jpg

次回のイベントは何時になるかしら。又楽しみが増えました。

バスボムを作ったよ。

basbom.jpg

友人が我が家にお泊りに来ている。石鹸は11月の最初に作りましたので今度は
一緒にバスボムを作ろうよ。って事になり、ネットでアチコチウロウロ。
そして、適当なレシピを見つけた。
重曹 75g
クエン酸 35g
その他、あれこれ、なんじゃかんじゃ、、、つくってみたら、え、たった一個分のれしぴだったの? でもって、これじゃ足りないよ。
って、その中に重曹をどっさり加え、クエン酸も残っていたの全て足し、アーモンドオイル、ラベンダーのEOをドドドォーと入れ、そうだクリスマスだ、緑だ、このモールドだ。
って事になり、クロレラを、これじゃ色が出ないよ。。ってマイカの緑も。。
ホラホラ、何時もの癖が、何でもかんでも多めに入れる。
友人、大丈夫ですかぁーーーー?! と不安げ?

作り出したのは、夜の10時、早く固まれ!、って念じても、サランラップでギュギュウ固めて
○を2つ作り、残りをこの型で成型、 おおええ感じやん。めっちゃ綺麗に固まった。

そんでもって使い心地は
basubom2.jpg

ギャハハ、ええ色やん。ブクブク泡でてるやん。
めっちゃええ匂い、ラベンダー、スンバラシイ感激やん。
オイル、入れすぎやん。しっとりを通り越して、ヌルヌルやん。
バスタブ、汚れてるやん。。。。。。。反省!

でもね、オイルのお陰で体中暖まるよ。湯冷めしないね。ええ感じやん。
翌日そのヌルヌルがスベスベお肌に。。。。

これを踏まえて次はもっと良い物が出来そうやん。
ってさ、学習能力ないからね。。。
市販のよりは、絶対に良い物が出来たのは確かです。

日本酒、酒かす石鹸考。

sakekasu-1.jpg

何時もは生のドロドロの酒かす。
今回は板粕です。前回フープロを使いましたが、あまりスムーズじゃなかったので今回はミキサーです。
sakekasu-2.jpg

まろやかに綺麗になりました。
がそれはここまでのお話。
その後、アルカリを加えるなり、ドボドボ、ボテボテ、水分100%日本酒を使用。
日本酒十分煮切ったのですが、酒かすにもたっぷりとアルコールなもんで、、、
5分後には、固まってる、10分後には分離しはじめてる。 ボテボテ粒々をそれでも無理やりかき混ぜました。
48時間後カット、ま、これなら大丈夫。
1000gバッチで作ってるので、失敗は出来ないよぉー。
sakekasu-3.jpg

アロエゴート石鹸、濃いーー。

aroe-1.jpg

アロエ、すごいなこの色、変わって下さいと念じる。
さて、今回はすこしやり方を変えてみた。でこんな色なのかしら?
アロエベラ、何時ものようにミキサーでその後されしでこして、5分程レンジでチン。
その後冷蔵庫で十分冷やしました。 その時の色は深緑これを水分全量にするとやばいかも。
で半分にしました。苛性ソーダに溶いた時の色は、真っ赤から時間と共に少しよどんで来ました。
型入れの頃はこんな感じ この時点でゴートミルク大さじ3杯入っています。
aroe-2.jpg

そして、頼んでもいないのにしっかりジェル化。
で24時間後カットしました。そしてこれが48時間後です。
aroe-3.jpg

解禁の頃にはもう少し色が抜けるでしょう。

今回、ゴートミルク(粉末)はビンに入れて熱湯を50cc程注ぎ十分溶かしてから使用しています。そして、水分から50ccを差し引いて作りました。

使用オイルは最近このレシピが定番です。
オリーブ、パーム、パームカーネル、アーモンド、キャノーラ
香りはローズのFOで。
ローズとは程遠い色ですが、、、、。

このアクリルケース、自分でカットして作りました。
アクリルケースも何度も使用していると、ボンドは剥がれるし、内側傷が付き上手く取り出せなくなったり、で、作りました。やっぱりね、私が作ると微妙に高さが2ミリほど狂ってる。
幸い幅の狂いはなかったので使えます。
自分で作ると、アクリル代、100円なり。 5ミリ幅を使用。これでしばらくは使えそう。
最近近所のアクリル屋さん、又来たかと言う表情になります。
但し私は、切れ端の置き場の安物し買いませんが、、、

パームオイル、そうだったの?

parmoil.jpg
パームオイルをアジアのスーパーマーケットで見つけました。
今更ながら、食用だったんだと再確認。

セールしていました。 2リットル入りの容器 通常価格$3.29がセールで$2.99をマタマタセールで $1.99 そしてこの店午前中のみ10%OFFです。
結局 $1.80 日本円で 2リットル 200円程度ラッキー。。。
何時もは 10パウンド $18.80 ってことは 2リットルで約800円だからね。
かなりお得。 なぜか4本しかなく、買い占めて来ました。 誰も買わないのかな?

あのさぁー。元々安いオイルがセールでも嬉しさは、ね、
高級オイルが半額以下だと嬉しいんだけれど、、、、な訳ないさね。
これからはもっと、もっと、オイルが高くなるよね。 

冬場この容器はキライだ! 固まって出てこない。

インドネシア製だった。 これでフライとかするのかしら? 
お店の人もこれで何すると聞かれた。レッドパームオイルを買った時も聞かれた。
買おうか迷っていた時も横に居たお客さんにも聞かれた。
私に聞くな! 石鹸以外使い道知らないです。
食べるには臭い気がする。 そうだ、インドネシアの人が職場に居たけれど、彼女高校の時渡米だからきっと知らないだろうなぁー。
     
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。