スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ローズマリー ウルトラ抽出 大量

rose-nama.jpg

市の街路樹の剪定作業のお手伝い?に、今回は少しだけ一キロ程頂いてきました。カリフォルニアの太陽をたっぷりと浴びたローズマリーの新芽、柔らかく美しいグリーンです。今回はちょっとした公園の植わってるのを、失敬でーす。伸び放題はちゃめちゃな姿のローズマリーです。
しっかり洗って、陰干しその後葉と茎と分けて
brender.jpg

ブレンだダーで少しだけ細かく、あまり細かくするとオイルから取り出すのが面倒なので、落ち着かせる程度にしています。
このブレンダー、なんと25年使い続けています。壊れたら買いたいのですが、壊れない。ハンドミキサーは壊れなかったけれど、昨年買い替えました。なんせ中学一年生の時、両親がお祝い何が欲しいと聞かれ、当時びっくりする位高額なハンドミキサー(40年前)買ってもらいました。このブレンダーは結婚のお祝い。昔の電化製品高いけど壊れない。でもね、そろそろ歯が鈍いよ。 この量すごい量なんですよ。
このボールなんと直径30センチ、特大です。でも今回は2/3の量を使用します。あとは粉末のローズマリーを作ります。
alcohol.jpg

99%アルコールなんですが、Isopropylなので格安です。500ml 200円
でも変な匂い残らないですよ。かなりの時間をかけてこの水分を全て蒸発させます。乾燥しているので一週間で蒸発すると思います。
soak.jpg

だいたい乾燥が終わったら、電子レンジに入れて完全にアルコールを飛ばします。その後オリーブやカメリア、アプリコットなどオイルにじっくり漬け込み石けんの材料となります。
オリーブ2リッター程度に漬け込みます。私のペースだと年に2,3回の作業です。

あのね、昨日行った生地屋さん、寂れたショッピングモールでね。
以前は人々が行き来しただろうと思えるプロムナードがあるのね。
その両横、長さ10m位かな ラベンダーが今満開なんですよ。
だれも通らないしね、ラベンダー、、、、うーーん、挟み持って行こうか迷ってる。花だけ切り取ってもラベンダーは来年も咲くわけだし。。。あれはきっと無農薬だよ奥さん! 
そうよ、今ラベンダーの季節でね、近所のアパートの垣根ラベンダーなんよ。。。。って私って何を考えてるのか。。。

スポンサーサイト

ブラックペイント 石けんもどき

blacpaint.jpg

皆さんから、大変嬉しいお言葉を頂いてる石けんです。
私自身、前回は半信半疑で作ってみましたが、使い心地はこれまでで最高! これを使うとこれ以上はないかもしれないとまで思わせられています。 今後もこのレシピをベースに研鑽を積んで行きたいです。

ブラックペイントを薦めて下さった友人からは、注文も入り意気揚々とグルグルです。
前回の反省点を改善して、赤ワイン2分ほど沸騰させました。
赤ワイン300cc これは私にとっては、ももったいない・・のであります。
飲みたい気持ちをぐっと抑えて、、それもウエンティの赤ですよ。
大好きなのよね。。。話は変わるのですが、ナパはサンフランシスコ周辺では有名ですが、隣町と言うかこの辺りはワイナリーがアチコチに点在しています。
最近のワインブームも手伝って、ワイナリーが増えつつあります。
そして、その畑の周辺には高級住宅がドンドコドンドコ建っています。
その内、ちょっとしたイザコザが起こりそうな気がするのですが、、、
だって、ワイナリーって時々すごく臭いんですよね。。。

今回も、20種類のオイル、大量のオプション、香りは付けていません。
これだけ使うと、モー何が良くて、どれがどうなのか、判別不可能です。
でも、使い心地はブラックペイントを超えたと友人が言ってくれたのですよ。
反省点のもう一つ、炭を控えました。でも今のところ黒光りしています。

オリーブ、パーム、ココナッツ パーム核 で450g使用
後の550gをその他のオイルを使用しています。なのでかなり柔らかいです。
アプリコットカーネル、キャノーラ、胡桃、アボカド、ゴマ、小麦胚芽、マカデミアナッツ、スイートアーモンド、ひまし油、チェリーカーネル、ローズヒップ、ステアリン酸、
オリーブオイルは、ローズマリーと小麦胚芽パウダーを漬け込んだオイルを使用。
オプション
ホホバ、シアバター、アボカド、ココアバター 全て大さじ2
ビタミンEオイル、大さじ1、シルクリキッド、大さじ2、コエンザイムQ10 、
フレックスシードオイル、黒砂糖、マヌカハニー
我が家にあるオイル総動員です。これだけ入れると、1200gバッチ相当です。
1000g用のアクリル容器には入りきれないです。

日本の夏には、ちょっと柔らか過ぎるかな。なので、しっかり乾燥させましょう。

アロエ ゴートミルク 

aloegoat.jpg

使い心地が評判な石けん。
自宅のアロエをどっさり使用しています。今回は皮を使わずに中身のジュルジュルジェリーの所のみ使ってみました。我が家はアロエベラです。
緑の皮の部分を入れるほうが石鹸はピンクの色が濃いです。
何事も経験。記憶に留めて置きましょう。
少し前に作り置きしていた緑のコンフェも入れてアクセントにしてみました。
あまりインパクトないね。
ゴートミルクパウダーを使用。お湯でしっかり溶かなかったので粒が赤くなってるよ。模様みたい。今回Jジェル化しないように注意、多分ジェル化させたらこの赤の粒は消えただろう。ミルクとアロエが混ざって、なんともやさしい色合いです。
オリーブ、180g
アプリコット、30g
くるみ 50g
ココナッツ 80g
パーム 65g
ゴマ 80g
ステアリン酸 5g
ココアバター 10g

EO レモングラス、フランキンセンス、ローズマリー、ゼラニウム、

木立アロエが見つかれば育ててみようかなって思っています。
こちらの方が色が濃くでそうですから。
ゴートミルクは誰からも好かれるオプションですね。
このしっとり感はすばらしいです。 
少し色が戻ってきて、もう少しピンクが濃くなって来ましたがさて、解禁時にはどうでしょうね。

月桃 クロレラ

tukimomo-2.jpg


お友達のくろちゃんから月桃を頂いた。私にとっては高級ハーブです。
でも頂いた物は惜しみなく使えるタイプの私はビンにたっぷりと詰め込んで
アルコール99%を加え蒸発した頃にオリーブで一ヶ月漬けました。
くろちゃんはとっても綺麗な緑色の石鹸になってましたが、私のは黄色い!
どうしてだろう?
なので、クロレラで少し着色してマーブルに、おぉ、久しぶりのマーブル模様。
って、マーブルになってない縞々なだけ。マーブルよ、なぜ私の思い通りにならないのよ。マーブルの神に見放されたか。。。。
レシピ、
オリーブ 280g
アプリコットカーネル 50g
アボカド 30g
胡桃 30g
ココナッツ 80g
パーム 60g
アーモンド 50g
クロレラ、EO,ラベンダー、レモングラス、ペパーミント、
シアバター 大1、ホホバ 大1

夏に向けてさっぱりとも思いましたが、ここサンフランシスコ周辺は夏も乾燥しているのでしっとりが良いかもと思ったり、、、

     
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。