スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クッキングを習って刺激を受けた。パブロアって、、、

何十年ぶりかで 料理教室に出かけた。
先日のブテックで、やっぱりしっかりケーキを習いたいと、知り合い先生を紹介していただいた。
家から30分 月一回なら続きそう。

一番最初の日に先生お勧めの イチゴのパブロアを習った。
ichigo-4-7-09.jpg
パブロア、なんて初めて食べるケーキです。
台は全て卵白、クリームはマスカルポーネが入っています。
軽い軽い、触感でしたぁー。 あ、美味しいとか、綺麗とか、、、当たり前なので、、、

それと、教室の二日前におはぎを作り餡が一杯残ってる話をしましたら、先生(って呼ばないでって言われています。ゆみさん)なんとパン生地をこねてくださいまして、早く帰って仕上げてください。
まぁ、なんとご親切な。
早速家に帰って、仕上げました。
anpan-1.jpg

で、ゆみさんとお話を色々していて、すぐに感化されるわたし。触発をうけて、
仕事も春休みって事もあり、色々挑戦しました。

桜の塩漬け
sakurashio-1.jpg
あと2週間塩に漬けて、最後は一本ずつ塩にまぶして出来上がり、楽しみです。

桜という事で桜のコースター
sakurra-soaster.jpg
私のオリジナルではありません。

そして、本日はバラのジャムを作りました。
これはすごいです。もう、香りがすばらしい。お口に入れるとバラが充満します。
バラは食べると今の私の年齢には良い効果があるそうな。
rose-jam.jpg

我が家のバラは、15年以上、オーガニックと農薬なしで栽培していますので、安心安全です。
バラって、薄っぺらいと言うか、果肉ではないので、たくさんの花を摘んできても、出来上がりはほんのちょっとになっちゃいます。
コトコト煮ていて、冷えたら固まっちゃいましたので、コントローを入れてのばしました。
バラ、ロースって言うでしょ、ローズ色って、この事を指しているのかしら?
レモンを絞って揉んでいる時の絞り汁、正にローズ色。とても綺麗でした。

何をつくろうかな。。。

写真を撮っていませんが、あれからすぐさまアンパンをクリームパンに変えて作りました。
もっと上手に美味しく焼けました。 夫が、この美味しさ、多分これが最初で最後かもと
憎たらしいけど、妙に当たってるコメント、、、、精進しよう。。がんばるわ。

スポンサーサイト

ラムレーズン パウンドケーキ

cake.jpg

パウンドケーキ ラムレーズン入り
今日はパウンドケーキを忠実に焼いてみる。
パウンドケーキ、それは、全てあわせて?パウンドなので、
バター 150g
砂糖  150g
粉   150g  って事で、
卵は  4個入れました。
ソウタシルクというセーキ専用の粉を使います。薄力粉よりもっと軽く作られています。普段はオールパーパスの粉これは日本で言うと中力粉になります。これはお好み焼きにはバッチリですが、ケーキには重すぎ。
一年漬け込んだ、ラムレーズン入りです。毎年年の終わりに、たっぷりとラムレーズンを漬け込みます。高級ラム酒でじっくりと。そして冬になるとパウンドケーキを焼きます。
毎年、お世話になった方々にパウンドケーキを差し上げてきましたが、
今年はそれを石鹸に変えるつもりです。
お酒の弱い人には私のこのケーキちょっと酔っ払うかもって位ラム酒をドドドと入れます。
今年は、ココアでマーブルに仕上げました。色が濃いのは
三温糖(2種類)を使っています。ダンディーケーキです。
2.3日するとしっくりと美味しくなります。

ケーキが焼きあがるとなんだか幸せです。
     
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。